お知らせ information

歯科訪問診療ソフトのパンフレットが完成しました!

2011-02-02 (Wed) 09:46
歯科医院の目指す方向(RDC)

現在の歯科医院は大きく2つの岐路に差し掛かりました。
その一つが2007年4月に義務化された「医療安全」の理解と取り組みをした医院です。しかし、この件に付きましては非常に甘く先行した医院のみ患者の信頼を勝ち取りつつあります。それは「安心と安全」につながりました。多くの歯科医院は、昨年の大学付属病院の感染症死亡事故にも鈍感だったのでしょう。しかし、インプラントの使い回し、医療廃棄物の一般ごみ処理の歯科医師はみじめな最後になっています。それは、患者の心に大きく変化を起こしました。

技術 < 安心 に変わったのです。その理解が出来ていますか。
 次いで、「歯科訪問診療」です。今まで、かかりつけでいてくれた先生が診てくれる安心感は、心の安堵になるのです。それも今行動に移さなければ、他の歯科医師にとって代わられるだけです。躊躇はあきらめです。「訪問診療」をしないと決めた歯科医院の10年後・15年後は苦戦していることが確実です。どうか、お近くの歯科材料店様にお尋ねください。直接のお問い合わせも歓迎いたします。

点数表


歯科訪問診療ソフトのパンフレットが完成しましたので、ご案内いたします。

パンフDL画像

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ